三重県菰野町に窯を持つ山口陶器のブランド「かもしか道具店」

かもしか道具店

2018.11.15
日々のあれこれ

「やってみました、アレコレ」~しぼりだし急須で絞り出してみた!~

「しぼりだし急須」のウリは

なんといっても使いやすさ。

 

 

もちやすい手に

洗いやすい形状。

使いやすさとスタイリッシュさを

兼ね備えた急須です。

 

でも、

もっとも特筆すべきは

1煎目で開いた茶葉が

2煎目のお茶が出る時に

穴をふさいでしまうのをふせぐ

この蓋の仕組み。

 

 

2煎目のお茶が出なくなった時に

思わず急須を振り回した経験

ありますよね?

振り回すことで

お茶の雑味が出てしまうため

絶対におススメできません。

 

ということでこちらの急須

注ぎ口で茶葉が詰まってしまった時は

上の蓋の穴からお茶が出る仕組みになっているらしい。。。

 

 

え?

それってドバドバ―って

蓋からあふれ出して

びしゃびしゃにならないの?!

 

そう思っている人も少なくないハズです。

 

 

そこで早速

しぼりだし急須で、

絞り出してみるとこにします!

 

まずは茶葉をセット。

 

 

 

沸騰させたお湯を適度に冷まして

注ぎます。

 

この茶葉が開いていく瞬間が

好きです。

日本人だなぁと実感します。

 

 

 

はい

美味しいお茶がはいりました。

ホッと一息。

 

 

急須の中は

見事に茶葉が開ききっています。

さて本題の

2煎目です。

 

 

あ、出ました出ました!

予想を裏切って

静かにそしてお品良く

流れ出ているではないですか!

 

 

 

この蓋と本体がぴっちり

合わさっているからこそ

実現できるお仕事。

 

職人の技が光る急須です。

 

 

■しばり出し急須 全5色 6,000円