三重県菰野町に窯を持つ山口陶器のブランド「かもしか道具店」

かもしか道具店

2018.11.30
ときどき食コラム

「旬をいただく。おいしいのひみつ」~すだちとカリン その2~

先日収穫したカリンとすだち。

 

カリンは、はちみつ漬けに。

着々と浸っております。

 

お次はすだちの出番です。

 

たくさんもらっても

大根おろしやお料理に少し絞るくらいで

使い道があまりなくて。。

という話をよく耳にします。

 

今年はたくさん収穫できたので

自家製ポン酢を作ります。

 

まずは、ひとつひとつ

手で絞ります。

絞り切ったらスプーンで

実をえぐりだします。

 

この地味な作業。

10個くらい絞り出すと

だんだん後悔し始めます。

 

トホホ。

絞り出したら

ザルでこして

さらに絞り出します。

 

あっさり捨てたいところですが

皮と実の部分が一番栄養あるのだから

もったいないもったいない。

 

別のボールに醤油、昆布、みりん少々、削ったかつおぶしを用意。

 

これを合わせたら完成です。

すだちと同量の醤油を計ったくらいで

あとの分量はすべて適当。

 

でも

かつおぶしはたっぷりが美味しい。

昆布も入れっぱなしです。

 

 

すだちの皮はしばらく

お天道様の下で乾かしました。

これはお風呂に入れて入浴剤に。

 

田舎の家では昔から

みかんの皮を干して

お風呂に入れたものです。

 

 

 

数日寝かしたポン酢は

鍋料理に蒸し料理に大活躍。

自家製ポン酢を味わうと

市販のポン酢が物足りなくなります。

 

市販のポン酢の

独特の酸味が苦手な子供たちにも

大好評。

 

ひと手間かけた愛情たっぷりの一品は

ちゃんと「おいしさ」を

お返してくれます。

 

是非、お試しあれ!