三重県菰野町に窯を持つ山口陶器のブランド「かもしか道具店」

かもしか道具店

2021.4.12
季節もの

今が旬!「新玉ねぎと鯖缶の炊き込みごはん」

「新玉ねぎと鯖缶の炊き込みごはん」

 

甘くてやわらかい今が旬の新玉ねぎと栄養満点の鯖缶の

カンタン炊き込みごはんの紹介です。

 

バターやブイヨンを加えて洋風炊き込みごはんにアレンジもGOOD。

 

簡単だけど、メインにもなる一品。

早速お試しくださいね。

 

 

 

【新玉ネギと鯖缶の炊き込みご飯】

 

<材料>

米 2合

新玉ネギ 1玉

鯖缶 1缶 ~ 鯖が苦手な方は、ツナで代用できます(調味料は塩小さじ1🧂のみ)~

生姜(せん切り)1片分

◇調味料:醤油 大さじ1、日本酒 大さじ1 塩 小さじ1/2

 

 

<作り方>

1)米は洗って鍋に入れ、水320ml〜(鯖缶の水分量により調整)を30分程浸水させます。

2)玉ねぎは外皮を剥き、上から根の手前まで6〜8等分に切れ目を入れます。

3)鍋に調味料※を入れて混ぜて、中央に玉ねぎを置き、周りに鯖缶(汁も)を軽くほぐして入れ、生姜も散らします。

 

 

4)ごはん鍋で炊きます。 (中火でしっかり沸騰させる→弱火5分→蒸らし20分)

 

 

5)玉ねぎと鯖を崩しながら混ぜます。

 

 

6)盛り付けて完成。炊き上がりに刻んだ大葉を載せても爽やかです。

 

 

 

recipe by:季節ごはん教室niwacoya

https://sakikosakuyama.jp/